生駒市の整体は「にしひろ北大和整骨院」

経歴・資格

180826_529免許:
柔道整復師

Diploma:
内臓テクニック(日本整体協会)
クラニアルテクニック(日本整体協会)
TBCStation体質改善プログラム指導員

 

 

 

挨拶

施術家になるきっかけ

本当の原因私は1976年5月1日に広島県広島市で生まれました。自然豊かな所で、子供の頃は山や川などの自然の中で1年中遊び回っていました。そんな活発な青春時代を過ごしていた私は、骨折の1つや2つは当たり前、入院しなければ大怪我ではないと思っていました。当然、近所の整形外科や整骨院の常連でした。

そんな私が怪我をする方からなおす方になるとは・・・

施術家になるきっかけは1本の電話から始まります。27 歳の夏の日です。友人の結婚式に参加していた私の元に1本の電話が入ります。「お母さんが交通事故を起こして、大怪我をしたからすぐに病院に来て」と泣きじゃくる妹からでした。

母親は、両足首、両膝、両大腿骨、左肘を複雑骨折して、苦しそうに処置室のベッドに横たわっていました。かなり状態が悪く、「最悪は両足を切断することになるから覚悟するように」と先生に告げられました。

18 時間におよぶ大手術は無事成功し、手術室から運ばれてくる母親の姿を見て家族全員で涙を流し先生に感謝したことを覚えています。

 

29歳の時に脱サラをして身体を改善するこの道に進むことを決意

180826_392絶対になんとかするという先生の姿勢やリハビリの先生の仕事ぶりを見ているうちに「泣いて感謝してもらえる仕事って素晴らしいな~、人に喜ばれる仕事がしたいな~」という気持ちが日に日に大きくなり、いろいろな人に相談した結果、29歳の時に脱サラをして身体を改善するこの道に進むことを決意します。

師から「自分のこの手は人に喜んでもらうために使う、辛い痛みで悩んでいる人を1人でも多く助けてあげなさい。出会った人の人生が一変するような出会いにしなさい」と教わり、今日まで師の言葉を胸に努力を重ね、少しはお客様に喜んでいただけるようになりました。

27歳の時に、母親の事故を知らせる1本の電話から始まった施術家人生は、まだまだ道半ばです。もっともっとお客様に喜んでいただけるよう自分自身を進化させて、来院していただいたお客様を100%なおせる施術家を目指し日々精進していきます。

辛い痛みで苦しんいる方を1人でも多く笑顔に変えれるように全力でサポートさせて頂きますので、身体のことでお困りの方はお気軽にご相談くださいね。

 

生駒市の整体なら口コミランキング1位「にしひろ北大和整骨院」 PAGETOP